By | April 4, 2022

車で町を移動するためだけにガソリン代を高く払うのにうんざりしているが、必要なものはすべて徒歩圏内にある場合は、電動自転車への切り替えを検討する時期かもしれません。 従来の自転車とは異なり、電動自転車や電動自転車は、フレームに直接取り付けられているか、前輪または後輪のハブに組み込まれている電気モーターを備えています。 これらのモーターは、長持ちする高効率バッテリーを搭載しており、目的の場所に到達するために必要なパワーをさらに高めることができます。 電動自転車は平均的な自転車よりも少し高価かもしれませんが、その価値は十分にあり、通勤中に節約された時間とエネルギーを回収できます。 通勤から通勤、オフロードレースまで、さまざまな目的で利用できる電動自転車があります。電動自転車が必要であるが、すでにお気に入りの自転車を持っている場合は、古い自転車を電動アシストモデルに変換します。既製の電動自転車変換キットで簡単に。

電動自転車への投資を検討する際には、考慮すべきことがいくつかあります。 まず、あなたのサイクリングのスタイルは何ですか? 自転車を食料品店や町中への短い旅行に使用しますか、それとも長い旅行や国を越えて使用しますか? 電動自転車を検討している人は、電動自転車は車輪との摩擦を利用するか、電動アシストの下で自転車に動力を供給するために車輪またはチェーンに直接モーターを結び付けるため、モーターを動かさずにペダルを踏むとわずかにあなたに与えることを覚えておく必要があります従来の自転車で慣れているよりも多くの抵抗。 また、バッテリーの追加重量も考慮する必要があります。高効率のバッテリーは、ここ数年でサイズと重量を減らすのに大いに役立ちましたが、それでもフェザー級と見なされるものではありません。 プラス面として、多くの自転車は、必要に応じてパワーアシストメカニズムをオン/オフできるように設計されています。つまり、スイッチを回すだけで余分な抵抗を取り除くことができます。 自転車に乗るときにパワーアシストを常に使用するとは限らないと思われる場合は、このオプションを備えたモデルを探す必要があります。

モーターは通勤の範囲と速度の両方を大幅に向上させることができるため、電動自転車はガソリン代を大幅に節約できます。 また、他の方法では車を利用していた場所で自転車に乗ることができるため、環境に多くの有害な汚染を防ぐことができます。 電動自転車は、通常の自転車よりも速く場所を移動でき、より遠くまで移動して、より多くのエネルギーで到着することができます。 多くの電動自転車は、折りたたんだり、目立たないようにすることもできるため、使用しないときや車のトランクに収納するときに簡単に保管できるため、街を出るときに持ち運ぶことができます。