By | February 16, 2022

季節が暖かくなるにつれ、人々は屋外で過ごす時間が増えています。 ウォーキング、ジョギング、スケート、カヤック、ゴルフ、釣りなどのアクティビティは、すべての年齢と民族の男性と女性が楽しむ一般的な屋外の娯楽です。 すべての年齢の人々に最も人気のあるアウトドアアクティビティの1つは、自転車です。

最も古い娯楽の1つとして、自転車に乗ることは多くの新しい形を取り、今では手動と電動の両方の幅広い自転車が含まれています。 乗る自転車の種類に関係なく、常に安全を確保してください。 バイカーは道路上で特に脆弱であり、多くの場合、人身傷害の犠牲者になります。 そのため、自転車の安全を知り、実践し、愛する人に教えることが重要です。

自転車で保護されていることを確認する1つの方法は、常に安全キットを携帯することです。 自転車の安全キットもさまざまな形で提供されます。 一般的な安全アイテムを選択し、必要と思われるアイテムを追加することで、自分で組み立てることができます。 組み立て済みのキットは、地元の自転車店やスポーツショップで購入することもできます。 自転車の安全キットを始める方法を学ぶために読み続けてください。

キットに含めるものは次のとおりです。

ヘルメット- 年齢に関係なく、ヘルメットを着用することは安全101を自転車に乗ることです。 これは最初に検討する安全装備であり、多くの州では、それを着用することが法律になっています。 適切なサイズとフィット感のある高品質のヘルメットを選択してください。

リフレクター- リフレクターを使用することは、夜間のサイクリングにとって重要であるだけでなく、曇り、霧、または曇りの日にリフレクターを使用することもお勧めします。 リフレクターはサッシュやベストとして着用することも、自転車の前後に取り付けることもできます。 それらは太陽電池式または電池式にすることができ、それらはすべての異なる形状、サイズ、ワット、および適合で提供されます。

ツール- 事故が発生した場合に安全で簡単に自転車に乗れるようにするために、キットに追加できるさまざまなツールがあります。 キットに追加する自転車ツールのコレクションは、自転車の能力のレベルと、行う自転車の種類によって大きく異なります。 標準ツールには、タイヤパンク修理キット、タイヤポンプ、ポケットサイズのツールキットが含まれますが、より高度なツールには、スポークレンチ、ドライバー、チェーンツールが含まれる場合があります。

水 – 自転車はエネルギーを発揮し、カロリーを消費するため、水分を補給することが重要です。 乗るときは、常にボトルまたは魔法瓶の水を携帯してください。

他人の過失により自転車に乗っているときに怪我をした場合は、免許を持った人身傷害弁護士に連絡して、損害賠償を取り戻す権利について話し合うことが重要です。 時効がなくなる前に、迅速に行動するようにしてください。